ココロはカラフル

To know your「 」

“好き”のパワー

おはようございます。

TAKAYOです。

 

前回の続きはまた後日アップしますね。

今日は、旅行で感じたことをシェアしたいと思います。

 

 

私、早起きが苦手なんです。

ビックリするほど目覚めが悪く、やっと動きだしてもすぐ休憩、なんて日もしばしば。

 

でも、旅行だと違うんです。

 

おいしい朝食のためなら、綺麗な景色を見に行くためなら、眠い目を擦ってでも起きますし、目覚めもいいから用意が早い!

 

 

そこで今回、「何で旅行ではそれができるのかなぁ?」と、ちょっとマジメに考えてみました。

で、1つ気づいたんです。

 

 

「そうか!そこには“好き!〇〇したい!”しかなくて、ワクワクすることのためだから!」

 

つまり、

 

「好き!〇〇したい!」という欲求が、「寝たい」という欲求を上回ったから。

 

当たり前と言えば、当たり前ですよね。

 

 

 

私が日常で朝起きてすることと言えば家事ですが、「掃除したい!ワクワクする!」はないですねぇ。

「はぁ面倒くさい…。」が本音ですし、できることなら好きなだけ寝ていたいです。

 

 

思い出した。子供の頃もそうでした。

学校がある日は寝起きが悪いけど、日曜は見たいアニメのために早起きしてました。

 

f:id:color-takayo:20171110174220j:image(このアニメ見たさにスタンバイしてました。)

 

でも大人になるにつれ、「好きかどうか」・「したいかどうか」よりも、「正しいかどうか」・「すべきかどうか」で判断、行動することが増えますよね。

 

だから大人になった今となっては、「〜したい」より、「〜しなきゃ」って言ってることの方が多いってことありませんか?

 

でも今回の旅行で、この私を早起きさせる“好き”のパワー、実は凄かったんだ!と改めて実感し、もっとそのパワーを借りたらいいんじゃないかと思ったんです。

 

 

だからと言って、好きなことばかりするのはなかなか難しいですし、毎日好きなことをして活動的に過ごそうってことでもありません。

 

好きな食べ物、好きな音楽、好きな香り、好きな本など、好きなものをより意識して生活に足してみる。

 

たまには、“〜しなきゃ”より“〜したい”を優先してみる。

 

私の場合だと、掃除をする時に好きな音楽やDVDをかける、家事は一旦置いて行きたかったランチへ行ってみる、などからでしょうか。

 

これからは、“好き”という気持ちをもっと大切に、より身近に置いておきたいなと思ったのでした。

 

今日も読んでくださり、

ありがとうございました。

 

お申込みはこちらから↓

◇MENU◇ - ココロはカラフル