ココロはカラフル

カラーボトルで心のクレンジング

これでいいのだ

 

サザエさんが24歳ということに

衝撃を受けた20代。

そしてバカボンのパパが41歳と思い出し、

今や同年代か!とこれまた衝撃を受けた

2018年の春です。

 

さて、

バカボンのパパと言えば

 

f:id:color-takayo:20180319154221j:image

 

というセリフが有名ですが、

子供の頃はそんなパパを見て

「はちゃめちゃな大人やなぁ。」

くらいに思っていました。

 

それに子供には「これでいいのだ」って、

開き直っているというか投げやりに

映ったんでしょうね。

 

でもこの歳になって、

特にアドラー心理学を知ってからは

この言葉がめちゃくちゃ深いと

思うようになったんです。

 

f:id:color-takayo:20180319154821j:image

 

最近よく見る

好きなことをする、

嫌なことはやらない、

本音で生きる、

ありのまま。

 

確かに私もこれにはとても共感しています。

ただこれ、

私にはけっこうハードルが高いことでして。

 

今よりも人の顔色を伺ったり人に合わせていた頃に比べたら、ありのままでいることの心地よさも体感してきてはいますが。

やっぱりどう思われるか今でも周りの目は気になりますし、本音を言うのに勇気がいることも。

 

とは言え、心地よさを感じている分、この時間を増やしたいと思う自分もいて。

 

ってのもぜーんぶ、

 

 

 

f:id:color-takayo:20180320160029j:image

 

 

周りの目を気にする自分と

なるべく素でいたい自分の間で揺れている。

これが「今の」ありのままの姿

だと思っています。

 

純粋にありのままで存在する、表現できることは大切ですが、まずは今の自分、感情をどのくらい知っているかが一番大切です。

いざ自分のことになると分からなかったりするんですけどねぇ。

 

特にこの人苦手、これやめたい、嫌いなど、ネガティブな感情をなかったことにせず、ただ受け入れる。

こんなことで文句を言ってちゃダメだと思わず、思ってるなー、うんやっぱ思ってるなー。以上。

と、事実として受け止める。

 

そんな“自分の現在地”を踏まえた上で

本当はどうしたいのか、どうなりたいのかが

見えてくると思っています。

 

f:id:color-takayo:20180320163209g:image

 

で、見えてきた時にどこまで行動に移せるか、移したいか、なんですよねぇ。

 

私も実践中の身です。

だからこそ共感し、サポートできることがあります。

お気軽にご相談ください♡

 

f:id:color-takayo:20180320164544j:image

 

今日も読んでくださり

ありがとうございました。