ココロはカラフル

To know your「 」

頭の声・心の声

 

以前のこちらの記事。

衣替えが終わり、断捨離された方もいらっしゃいますかね?

今日はこの記事にもう一つエピソードがあったと思い出したのでそちらをご紹介します。

 

大断捨離したこの時、手放すとすんなり決められた物に共通点がありました。

それは、

買った時の値段を覚えていた

ということです。

f:id:color-takayo:20181106144908p:image

 

と思われるかもしれませんが笑

でも見事にほぼ思い出せました笑笑

残す物は価格帯は分かるけど、はっきりした値段までは思い出せないものがほとんどでしたねぇ。

 

これって私が思うに(私的見解です)、

手放すと決めた物たちは

素敵、好き、着てみたい

と純粋に気持ちが動いたというより、

コスパがいい、着回しができる、流行ってる、このくらいの値段ならまぁ…

頭を使って買ったものだったんだなってことでした。

 

それがダメって話じゃなく、やっぱり感情の方が素直やなぁと思ったんですよね。

 

青い文字は頭の声であって、

心の声じゃない。

 

喜び、怒り、哀しみ、楽しさ。

これらは心が感じて湧き上がるもので、

頭で思うのは、

正しさ、間違い、常識、評価、損得。

 

洋服に限らず、私は日常生活で頭と心、どちらで選択することが多いかな?とふと思いました。

どちらも人である以上持っているものですしね。

 

それに子供は心のままに選択を繰り返そうとするけど、大人はなかなかそうもいかなかったり。

とは言え、

大切に使い続けたいと思ったものが

心で選択したものだった

と判明した断捨離。

 

この事は大切に胸に留めておこうと思ったのでした。

 

お申込みはこちらから↓

◇MENU◇ - ココロはカラフル