ココロはカラフル

カラーボトルで心もメンテナンス

◆EVENT SCHEDULE◆

 

f:id:color-takayo:20180614020033j:image

 

1DAYイベントのお知らせ

「MY STANDARD」

日時:7/8(sun)

          11:00〜16:00

場所:GIFTEN

                大阪市西区南堀江

                                2-3-13

MENBERS

@oisy (グラノーラワークショップ)
@taca.y06 (カラーボトルセラピー)
@maitsujikawa (ライフオーガナイズ)
@yoshikosuz (パーソナルスタイリストカラー診断)
@chiakisinsta (@my_clozette @cen.___jp 販売)
@kanaxdress (@dress_accessory @me_namegoods 販売)

ショッピング、セミナー、ワークショップを楽しんで頂くスペシャルな1日。
忙しい日々から少し離れて自分とゆっくり向き合い自分を新しく知る一日となりますように…

Instagramでもお知らせしています。

こちらから↓

https://www.instagram.com/taca.y06

 

 

コラボイベント

"COLOR×STYLING EVENT"

日時:5月10日(木)

→終了しました

満席となりました

ありがとうございます
        10:00-×
        11:00-×
        13:00-×

        14:00-×
        15:00-×
        各お一人様 40分

料金:6,000円

場所:Lazo_nサロン
       (三ノ宮駅から徒歩3分)
       https://www.lazon.info/

 

 

ご希望の方は

お名前、希望日時を

下記メールアドレスまで

お知らせください。

お気軽に

お問い合わせもどうぞ♡

 

color.takayo@gmail.com

 

f:id:color-takayo:20180406171900j:image

*はじめまして*

カラーボトルセラピストのTAKAYO

です。

神戸・大阪を中心に活動しています。

 

カラーボトルセラピーを

簡単に説明すると、

赤や青など、12色のカラーボトルを使って行う心理セラピーの1つです。

 

色彩が人の心と身体に影響するチカラを借りて、「気づき」を導くサポートをします。

 

《セラピーの流れ》
まず、並べられた12本のボトルの中から気になる色を選んでいただきます。

ポイントは

好きな色ではなく“気になるボトル”

という点です。

なんとなく感じているイライラ・モヤモヤの理由が選ぶ色に表れ、それらをヒントにお話しながら今の自分を紐解いていきます。

最後に、これからしたいこと・なりたい自分を応援してくれる色と、疲れたときに癒してくれる色をご自分の感覚で選んでいただき、セラピーは終了です。

 

これから少しずつ、さらに詳しいことや私自身のことを紹介していきますね。

 

明日も皆さんの一日が

カラフルでありますように…

f:id:color-takayo:20180209173311j:imageInstagramはこちら↓

@taca.y06 • Instagram photos and videos

 

 

 

*心はカラフル*

こんばんは

カラーボトルセラピストのTAKAYOです。

 

 

今日はブログのタイトルである

「ココロはカラフル」

についてお話させてもらいますね。

 

 

突然ですが。

何となく色から受ける印象ってありませんか?

f:id:color-takayo:20171216135251j:image

 

 

例えば情熱の赤いバラと言われるように、赤は情熱、怒り、青は冷静、ピンクは可愛いなど。

 

 

 f:id:color-takayo:20171109205844j:image

この戦隊ヒーローもリーダーと言えば赤など、ほぼ毎回お決まりの配色ですよね。

 

こうした事から、実は自然と色からイメージを受け取っていると気づいてもらえるのではないでしょうか。

 

そんな色彩が人に与える影響をもとに、気になる・惹かれる色からヒントをもらって心や身体の状態を知る方法。

それがカラーボトルセラピーです。

 

私が行うカラーボトルセラピーは、

赤、ピンク、オレンジ、黄色、緑、ターコイズ、青、ロイヤルブルー、紫、ローズマゼンタ、ゴールド、クリア、

の12色を使います。

 

心を知るために、これだけの色彩と照らし合わせることが必要なんですね。

 

心、つまり感情って、それだけ様々な状態があるということです。

 

喜怒哀楽はもちろん、悔しい、寂しい、嬉しい、ときめくなど。

 

 

また、感情をポジティブ・ネガティブと分類して、ポジティブ=良い、ネガティブ=ダメ、というイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

でも私がこのセラピーをするに当たって大切にしたいのは、

「人は色々感じて当たり前。」

ということです。

 

特に怒り、悲しみなど、ネガティブとされる感情は、いつまでも感じていると辛かったり、それは良くないことだから…と早く何とかしようとする方がほとんどかもしれません。

いつまでもクヨクヨしてちゃいけない、こんなことで怒っちゃダメだ、早く元気に、冷静にならなきゃ!と。

 

でも傷つけられたら悲しいし、思い通りにならなければイライラするし、初めて挑戦することには緊張する。

 

それ、当たり前ですよね。

(私も初めてのブログ、めちゃくちゃドキドキしながら書いてます。)

 

もちろん段階を踏みながら気持ちを切り替えることは大切ですし、切り替えてスッキリできるに越したことはありません。

 

でもネガティブな感情は良くないからと、無理に抑えたり感じないようにするあまり、余計にしんどくなることってないですか?

またはネガティブな自分、ポジティブに切り替えられない自分を責めて、自己嫌悪に陥ったり…。

 

そういう時は無理に何とかしようとせず、自分がいま何を感じているかを知り、それを受け止めてあげて欲しいんです。

 

ちくしょー!も、ムカつくー!も、怖いなぁ…も。

それらを感じて自分を責めそうになったら、

「て言うか、そう感じて当たり前か。」

「しょうがない。だってそう思うんだから。」

と、まずは受け止めてあげる。

すると、ぎゅーっと力が入っていた気持ちが緩んで、ホッとする感覚になるんですよね。

 

ココロはカラフル。

つまり、色々な感情があって当たり前。

 

パクリですが、にんげんだもの

 

f:id:color-takayo:20180308165026j:image

 

辛くなるくらいなら、ネガティブな感情を抑えたり否定しすぎないでほしいな、という思いを込めました。

 

 

今日も読んでくださり、

ありがとうございました。

*MENU*

 

・今の自分の状態を知りたい

・何となくイライラ、モヤモヤしている

・考え事を整理したい

・気づけば頑張りすぎている

・やりたいことが分からない

・自分のスタイルを持ちたい

・とにかく話を聞いてほしい

・コミュニケーションのコツが知りたい

 

                                                          etc…

 

 

カラーボトルセラピー】

 ・30分 3,000円

     →カラーボトルに表れた気持ちや

        身体の状態を解説しながら

        お話していきます。

 

 ・60分 5,000円

     →カラーボトルに表れた気持ちや

        身体の状態の解説に合わせ、

        心理学的な視点も含めてお話して

        いきます。

 

・90分 7,500円

      →内容は60分と同じですが、

         よりじっくりお話を聞く時間を

         お取りできます。

   

 ・10分延長につき +1,000円

     予約状況により異なりますが

     延長は可能です。

 

【対話のみのセッション】

   たくさん話してアウトプットすること

   で気づき、気持ちを整理したい方。

   カラーボトルは使用せず、お話の

   やり取りをする中で今のご自身

   紐解くサポートをします。

   時間と料金はカラーボトルセラピーと

   同じです。

 

 よかったら合わせてお読みください♡

 

【場所】

   神戸・西宮・梅田近郊のカフェ、

   レンタルペースなど。

   その他お住まいの地域によって

   お近くの場所をご提案いたします。

 

※ 遠方の場合は交通費をご負いただく 場合がございます。

 

 

お申込み・お問い合わせは、

下記アドレスまでご連絡ください。

color.takayo@gmail.com

instagramはこちらから♡↓

https://www.instagram.com/taca.y06

 

 

和み彩香セラピスト養成講座修了

カラーボトルセラピスト TAKAYO

 

 

f:id:color-takayo:20180211170821j:image

 

 

 

愛情のカタチ

 

読んでみたいような…。

 

でもこのタイトルと作者が湊かなえさんということで何となく躊躇していた小説「母性」。

 

f:id:color-takayo:20180612191656p:image

 

f:id:color-takayo:20180612191716j:image

 

この前友人に借りて読み終えました。

 

いやぁまさにイヤミスの女王!

読み始めから何とも言えない空気感がそこには流れており、でも作者の感性や内容に引き込まれていくという…。

と書評?みたいなのはこのくらいにして。

 

この作品は、ある母と娘それぞれの視点から同じ出来事が語られるという形式で、主に“愛すること”に焦点を当てて物語が進んでいきます。

 

愛情って“足りない”、“どのくらい”など、量で表現されることもありますが、この作品や自分の経験から感じること。

それは、

愛情はカタチの影響も大きいなぁと。

そう言えば“歪んだ”と表現されることもありますね。

双方でそれが一致すれば満たされるけど、ズレがあると不満、不足感にすら繋がる。

でもそこには愛したい、愛されたい気持ちは存在していて。

もし愛情のカタチが♡型、☆型と視覚化できるなら…。

と、読み終えてもイヤミスの女王に手のひらで転がされる私。

女王、さすがっす。

 

f:id:color-takayo:20180612190003p:image

 

ご興味のある方はご一読ください♡

 

感情的なエネルギー

 

美容院でしてもらうマッサージ。

肩こりのある私には嬉しいサービスです♡

 

f:id:color-takayo:20180602224846j:image

 

その時こんなやり取りをした経験

ありませんか?

「めっちゃ肩凝ってますね。」

「ほんと?自覚症状ないんだけど…」

 

 

 

 

 

って

 

f:id:color-takayo:20180531144905j:image

 

自覚症状はなかったのに確かに気持ちいい。

そこで実は自分が疲れていたことに気づく。

これと似たようなことがセラピーの時にも

ありまして。

 

 

 

本当は腹が立ったり不安だったりするけど、

それに囚われていたら前に進めない。

だから色々自分に言い聞かせるなど、多くの方

がそうされていると思います。

 

ただしこの時、感情を言葉や行動で表現・発散

できていたらいいのですが、抑圧や我慢をする

のも人間です。

なので、

意外と気づかないうちに疲れが溜まる

ということも。

 

 

特に前向き、楽観的な方は気持ちを切り替える

のが上手だからこそ、中には我慢強い方も多い

のではないでしょうか。

 

まだ我慢している自覚があればいいのですが

(行き過ぎは避けたいですが)、人には

気づかないうちに押し込んでいる感情もあると

言われています(これが抑圧です)。

 

なのに!

感情的なエネルギーには

いつでも外に出ようとする性質

があるんです。

 

だから

表現することは

感情的なエネルギーを解放させてあげること。

 

話す、歌う、絵画などの創作、スポーツなど。

表現したい欲求、した後の解放感は、こうした

感情の仕組みが関係しているからで、

ココロには大切なことだったんです。

 

セラピーやセッションは、無意識へ押し込んだ

感情を解放する1つです。

受けてみたらご自身が感じられているより

お疲れだった、ってことがあるのはそのため

でして。

 

なので特に悩みはないと感じている方でも、

ご興味があれば

f:id:color-takayo:20180603014728j:image

な気づきと解放感を味わってみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傷つけてはいけない?

 

他人を傷つけないことは大切です。

でもこれって限界ありませんか?

相手が何に傷つくか、経験値で予想(思いやる)はできても100%分かるのは…。

だって目の前のその人は

私と違う人間だから。

それは例え身内であっても、です。

 

だから

「人を傷つけてはいけない」という価値観だけ

では、息が詰まる。身構えてしまう。

 

人は人を傷つけるもの。

傷つけたと分かったら謝る。

傷ついたら傷ついたと言える。

そんな関係が築けたら、と今は思うのです。

 

f:id:color-takayo:20180531233158j:image